« ふく部屋 | トップページ | 最後のどんぐり »

2009年11月13日 (金)

OKAERiビレッジ村長のひとりごと その24

こんにちはrain 結局、息子のランドセルは紺色にしました。
村長ですshadow

ミニ豚のひじき君、亡くなってしまいました。すごく残念です。つい最近、ミニ豚のお兄さんと、お昼ごはん中に、ひじき君のお話をしていたところやったのに、すごく悲しいです。

やっぱり、何かがいなくなったりするのは、何でも悲しいことですね

最近、ニュース見ても、あまりいいニュースがないのが現状です。

テレビを見てても、悲しくなるときがあります。

こんな気分になるのは、自分だけでしょうか?


村長shadow




|

« ふく部屋 | トップページ | 最後のどんぐり »

コメント

ホント、そうですよね。私もそう思います。
いいことも起きてるだろうに、ほとんどニュースにならない。
マイナスの気分をもらってしまうので、テレビは見ない方がマシかも知れないと思ったりしますよ。

投稿: Tomo | 2009年11月15日 (日) 06時47分

命あるものに死は必ずやって来る。だから、その時まで悔いのないように一生懸命生きる。
そんな当たり前のことを、ひじき君は再び気付かせてくれました。
きっとこれからも、天国でモクモクを見守ってくれていることだと思います。

しおちゃん・わかめちゃんには彼の分まで長生きして欲しいですね~。

投稿: ぶたまみれ | 2009年11月13日 (金) 17時27分

あまりいいニュースが無い・・・こんな時代だからこそ、モクモクは必要だと思います!

動物たちに触れて心癒され、また動物たちの死で命の大切さを知り、食べ物を頂くのが命を頂く事だと気づかされる・・・。
昔には当たり前にあったであろう事を今の時代が失い、またそれが必要だとモクモクは気づかせてくれてます。

モクモクのようなところがもっと増えてほしいと思います。

投稿: panchi | 2009年11月13日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふく部屋 | トップページ | 最後のどんぐり »