« 会員制貸し農園「農学舎」 2月25日(日) 味噌づくり&ランチのお知らせ | トップページ | 会員制貸し農園「農学舎」ターサイの花芽を摘んでください »

2018年2月25日 (日)

会員制貸し農園「農学舎」新しい肥料について

ようやく春の訪れを感じられるように
なってきました。
畑の準備する会員さんも増えてきましたね。

農学舎では、ジャージ牛の堆肥
(最近はのんびり学習牧場の
いろんな動物達の堆肥です)や
名張乗馬クラブさんの馬糞堆肥、
鶏糞肥料、米ぬかボカシ肥料、液肥を
無料で使っていただいていますが、
天候のせいか、
動物性のものが多いからか、
虫害がひどくなったと感じています。

何かを改善しなければと、
油粕入りボカシ肥料を作ったり、
草堆肥や落ち葉堆肥を作ったりしていますが、
たくさん作ることができないので、
よさそうな肥料を購入することにしました。

主に食品残渣や菌床が入っている肥料です。
こちらは価格がある程度するものなので、
各自で購入して使ってもらう肥料になりますが、
一度試したい方は、お知らせください。
1袋 20kg入 1000円です。
パンフレットや実物は農学舎にあります。




これまで通りの肥料は、
引き続き無料でお使いいただけます。

農学舎では早速春からの作付けに使うか、
被害の大きかった秋からに使うか、検討中です。

判断は会員さんにお任せします。
とにかく、うれしくておいしい!
野菜を収穫したいですね。
また春から自由に、
試行錯誤の野菜づくりを楽しみましょう。

農学舎 もえか









|

« 会員制貸し農園「農学舎」 2月25日(日) 味噌づくり&ランチのお知らせ | トップページ | 会員制貸し農園「農学舎」ターサイの花芽を摘んでください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会員制貸し農園「農学舎」 2月25日(日) 味噌づくり&ランチのお知らせ | トップページ | 会員制貸し農園「農学舎」ターサイの花芽を摘んでください »