« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 春の作付に来られました。

 会員の松永さんですが、作業はとにかくスピーディーにされ

ます。 今日も、野菜苗などを購入されて昼前に来舎されまし

たが、あっという間に作業を終えられました。

 3月には、お孫さんや娘さんのいる東京に行かれるそうで

すが、ゆっくり過ごして下さいね。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3095

 

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 EM団子を作って、畑の畝に入れてみようと考えています。

 会員の山口さんですが、EM団子を作られて畑のを畝に

EM団子入れてみようと思われています。

 ご自分の畑の土を、約バケツ1杯団子用に取られました。

その土でEM団子を作って畑の畝に埋め戻そうという事です。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3072Sdscf3071

Sdscf3063Sdscf3064

Sdscf3065Sdscf3066

Sdscf3093Sdscf3094

 団子を作って、4日目ですが、こんな感じに白い菌糸で覆わ

れています。 この団子を、畝に戻そうと考えられています。

 さてさて、どうなるのでしょう。











| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 90歳を過ぎてもまだまだ現役です。

 会員の大久保さんのお母さんは、90歳を過ぎてもまだまだ

現役です。  ドイツでの一人暮らしも終えられたみたいで、

帰国されてからも、数キロ歩かれるお散歩やピアノなど、90歳

とは思えない様な生活をされている様です。 ご自分のお気に

入りの種を購入されても、ご自分のお財布からご自分でお支払い

されるなど、お母さんからしたら自然な事でしょうけど、周りから

見ると、驚かされることばかりです。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3070

      畑までもご自分で歩いて行かれます。

Sdscf3067Sdscf3069

草引きは、手慣れたものです。  私達も、頑張ります。




| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 防火用水の周りの植え込みも綺麗に剪定していただく事が出来ました。

 会員の片山さんが剪定を始めて下さって今回で3日目で

すが、防火用水の周りの植え込みが驚くほど変貌しました。

 剪定作業を終えられると、畑の通路に刈り草ロールを敷き

詰められて雑草が生えにくい様にされていました。

                     農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3061Sdscf3077

 防火用水があったなんて、わからなかったですからね。

Sdscf3076

 畑側からでも、クラブハウスが見える様になりました。

Sdscf3074Sdscf3075

 刈り草ロールを敷き詰めると、雑草が生えにくくなります。








| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 畑仕事を終えられて、お孫さんを迎えにファームに行かれるそうです。

 会員の平田さんですが、お孫さんとお母さんそして奥様が

モクモクで遊ばれているそうです。 その間に畑にと来舎

して下さいました。 畑におられる時間もそこそこに、ファームへ

お迎えに向かわれました。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

  すっかり、おじいさん業に専念されている様ですね。

Sdscf3073

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎」 2区画目のお知らせ

 会員さんの中には、ジャガイモの植え付け準備にと

動き出した方がいらっしゃいますね。

今年も、現在農園をご利用いただいている会員さん向けの「2区画目」を

提案させていただきます。

受付は2月27日(土)からです。

ご利用希望の方は、下記を参照していただき、農学舎までご連絡ください。

「2.doc」をダウンロード

「kukaku.xls」をダウンロード

今年は賑やかな区画にしたいと思います。

育てたい、育ててほしい植物があれば教えてくださいね。

             

                              農学舎 もえか

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 寒かったので、畑仕事で温まりま~す。

 会員の嘉村さんですが、寒かったので畑で作業をされて

体を温めようと作業を始められましたが、作業に火がついて

エンジン全開で頑張って下さっていました。 クラブハウスに

戻られないので、他の会員様が心配して下さっていました。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

      寒い日は、力仕事に限りますと嘉村さん。

Sdscf3060

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 結構、雨が降ったのに管理機で耕されていますから驚きです。

 会員の能登さんですが、耕そうかどうしようか悩まれて

いましたが、耕すぞと決断されたら先月に仕込んだボカシ

を撒かれて耕されていました。

 雨あとでも耕せる土に変わって来たようですね。

                     農学舎 森川義啓(のぶ)

  ボカシも温かい熟成庫で一か月程、熟成させました。

Sdscf3050Sdscf3046

  土質が、あきらかに変わって来ている感じです。

Sdscf3059




| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 今年も、一緒に2区画目にジャガイモを植えま~す。

 会員の能登さんと嘉村さんですが、昨年は、ご一緒に2区画

目にジャガイモを植えられたそうです。

 今年も、一緒にジャガイモを植えられるそうで、男性陣で作付

準備の相談をされていました。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3047

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」  ジャガイモの植え付け準備と原木椎茸の植菌に来られました。

 ジャガイモの植え付け準備と原木椎茸の植菌に来られたのは、

会員の松宮さんです。

Sdscf3045

 椎茸も最初は2本の原木に植菌する予定でしたが、効率

良く作業が進行しましたので、2本追加されて4本の原木に

植菌されました。帰られる前には、農学舎田んぼのお米を

5㎏購入され、3月13日のピザ焼きをご予約されて帰られました。

Sdscf3056Sdscf3052

 原木椎茸の植菌も4人で力を合わせて下さって、あっという

間に終えられました。 

Sdscf3058Sdscf3054

                       農学舎 森川義啓(のぶ)









| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 今日は、お孫さんとご一緒に来舎されました。

 会員の大畑さんですが、ご一緒にお住いのお孫さんと

来舎されました。 お孫さんの成長ぶりは、凄いですね。

 しっかり者のお姉ちゃんに少しハニカミやさんの弟さん

、 一番、可愛かったのはおばあちゃんでしょうか。

                    農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3048

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 新しいスタッフのご紹介です。

 農学舎をサポートして下さる新たなスタッフをご紹介します。

その方は、広岡さんです。 広岡さんは、モクモクのバーベキュ

ーハウスの木製のテーブルや椅子をお仲間と作って下さったと

お聞きしています。   凄いですね~!!

モクモクとは、昔から何かのご縁があったのでしょうか。

 会員様や・もえか・のぶをサポートして下さる方なので、宜しく

お願いします。 もえか・のぶが農学舎に不在で広岡さんだけが

勤務されている日もありますが、私達スタッフ同様に気軽にお声を

掛けていただけたら嬉しいです。 利用料などお金の精算は、

もえか・のぶがいる日にお願いします。 会員の皆様方には、

ご不便やご迷惑をお掛けする日もあるかも知れませんが、

ご理解とご協力を宜しくお願いします。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

          皆さん、宜しくお願いします。

Sdscf3038

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 農学舎田んぼのお米を食べ続けて下さっています。

 会員の山田さんですが、農学舎田んぼのお米を玄米で食べ

続けて下さっています。 先日、玄米の石抜きをしましたので、

安心して召し上がっていただく事が出来ます。 

購入を希望される会員様は、スタッフに声掛けして下さい。  

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

農学舎田んぼのお米が美味しいのでと購入して下さっています。

Sdscf3039


| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 今日は、EMの発酵液をご持参されました。

 会員の岸本さんですが、EMの発酵液をご持参されました。

匂いを嗅がせてもらうと、乳酸菌液の様な匂いがしました。

 畑では、希釈されて使われるそうです。

地温もあがってくれば、土の中で大活躍する事でしょう。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

      白砂糖を使うと液は、乳白色になるそうです。

Sdscf3036

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 原木椎茸の植菌も始まりました。

 会員の田村政三さんですが、原木椎茸の植菌を始めて

下さいました。 10本の原木にドリルで穴を開け、植菌して

いきます。 穴を開けるのも菌を埋め込むのも 手慣れた

もので、あっという間に作業を終えられました。

 まだ、原木がありますので、ご希望の会員様は、スタッフに

声掛けして下さい。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3031Sdscf3032

Sdscf3035




| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 あれあれ、退会されても農学舎の入り口の看板を新たに作り変えて下さるそうです。

 会員の山口さんの前に149番区画をご利用して下さってい

たのが、佐藤さんです。 一か月程前から、メールで佐藤さんと

私がやり取りをしていて、本日来舎して下さいました。

 山口さんとの再会も果たされ、ご自分が大切にしていた畑が

どの様になっているのか、気になるようで、到着されて直ぐに

長靴に履き替えられて、149番区画に向かわれました。

 農学舎の看板も佐藤さん作でしたが、ボロボロになって来て

いますので、チェーンソーご持参でお願いしますとメールで

お伝えしました。 本日は、チェーンソーご持参で、ご来舎いた

だきましたが、看板用の適当な木がありませんでしたので、

滋賀に帰られる途中に、モクモクの温泉に自費で入っていただき

オカエリビレッジの薪割り用の原木から看板の木にふさわしい

木を選んでもらって、ご自宅にて看板作りをお願いしました。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3027Sdscf3028

Sdscf3029




| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 伐採竹の引き取り日が、18日でしたので防災ステーションまで頂に行って来ました。

 木津川上流河川事務所から毎年いただいている、伐採竹

の引き取り日が本日(18日)でしたので、農業研修で農学舎

に来られていたモクモクスタッフの堀田さんにお願いして、

名張川河川防災ステーションまで、伐採竹の引き取りに行って

いただきました。 本日、引き取りに行かせていただいた伐採竹

は、ブルーベリー農場の作業小屋に置かせていただいています。

 農学舎にある竹が不足して来たら、補充しますので会員の

皆様方で譲り合って使っていただけたら嬉しいです。

 伐採竹の配布の申し込みにご協力いただいた会員様には

重ねてお礼を申し上げます。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

      会員の皆様方で、大切に使いましょう。

Sdscf3030

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 クラブハウス入り口の植え込みの剪定作業も本格的に始まりました。

 クラブハウスの入り口近くに、防火用水があるのをご存じ

でしょうか。 植え込みの木が、うっそうとしていましたので

防火用水があるなんて、知らない会員様が殆どではないで

しょうか。 会員の片山さんが、朝から植え込みの剪定作業

を始めて下さいました。 

 お陰様で、談話室から農園が見られる様になって来ました。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

 今日は、お天気も味方してくれましたので嬉しかったです。

Sdscf3026Sdscf3025

    綺麗になって来ると自然に人が集います。

Sdscf3034_2






| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 原木椎茸の発生状況についてのお知らせです。

 会員様が植菌して下さった原木から椎茸が発生しだしました。

連日、寒いのでどれくらい大きくなるかわかりませんが、下記の

会員様・田村政・松永・大久保・石田・嘉村・茶谷・西崎・平野様

の原木から発生しています。

 まだ、食べるのには少し早い感じですが、来舎された時にメタセ

の森まで足を運んであげて下さい。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3023Sdscf3024




 

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 防火用水の周囲の植え込みの剪定作業に、片山さんが来て下さいます。

 明日、2月18日に防火用水の周りの植え込みの剪定作業に

片山さんが、来て下さいます。

 お風呂の中庭も男性・女性ともスッキリしました。

 次回は、防火用水の周りを剪定しますと、少しやり始めて下さい

ましたが、その続きを18日にして下さいます。

 本来、私達が管理して当たり前なのですが、会員様が応援して

下さるなんて、色んな事でふだんから助けていただいていますが

本当にありがたい事です。 私達も、会員様に甘え過ぎない様に

したいと思いますが、甘える時はしっかり甘えさせていただきます

ので宜しくお願いします。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2961

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 原木椎茸も発生して来ました。

 メタセの森に置いている原木椎茸ですが、暖かくなったり

雨が降ったりと刺激的なのか、少し発生しだしましたよ。

 新たな、原木への植菌もOKです。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3013Sdscf3014

Sdscf3015Sdscf3016

Sdscf3017








| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 昨日は、妹の結婚式で、今日は農学舎、明日は、イギリスに旅立ちます。

 会員の青木光理ちゃん(様)は、2月13日にめでたく結婚式を

挙げられたそうです。 おめでとうございます。

 光理ちゃんのお姉さんは、結婚式の為にイギリスから帰られて

、翌日は農学舎で畑仕事、15日にはイギリスに旅立たれます。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

光理ちゃんは新婚旅行に、私はフクロウの巣箱と記念撮影です。

Sdscf3012

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」クラブハウスでの過ごし方も会員様が、色々考えながら楽しく過ごされています。

 お天気が悪くても、会員様の過ごし方は色々です。

キッチンをフルに使ってのこんにゃく作りやランチなど

皆で、楽しく過ごせる様に会員の皆様方が考えて下さっ

ています。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf3005

Sdscf3006_2

Sdscf3008Sdscf0001

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 お風呂の中庭や防火用水の周囲の剪定作業が始まりました。

 会員の片山さんが、男女のお風呂の中庭や防火用水の周りの

植木の剪定作業を始めて下さいました。

 2月12・16日を作業予定日としていましたが、スタッフ(のぶ)も

いない中での作業も如何なものかと、作業日を変更させていただ

きます。 新たな作業日が決まればご連絡させていただきますが、

お寺の庭の剪定や森の伐採作業に行かれているだけあって、どん

どんスピーディーに作業をこなしていって下さっています。

        感謝!!  感謝!!  です。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2960Sdscf2961
 
   お風呂の中庭は、男女ともスッキリしましたよ。

Sdscf2962Sdscf2963

     防火用水の周りの剪定作業も始まりました。







| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 3月には、東京に住む娘さんやお孫さんに会いに行かれるそうです。

 会員の松永さんですが、3月には東京に住む娘さんや

お孫さんに会いに行かれるそうです。 大阪には、なかなか

来れないそうですので、私達が東京に行きますと松永さん。

 今日は、耕うん作業など春作くの準備に来られていました。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2958Sdscf2959

 良いお天気の中での、畑仕事は気持ちいいですね。

Sdscf2957

 二人で来られると、作業の進み具合が大分違う様です。


| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 フクロウの棲む森へお出掛けして、森の豊かさを感じてみませんか。

 昨年、上野西小学校なかよし学級の児童の皆さんと作った

フクロウの巣箱を森の中に設置しに行きませんか。 

 巣箱は、3箱作ったのですが、フクロウの縄張りが数キロ四方

に及ぶため、1箱だけ昨年の11月末に森に設置しました。

 2011年の11月から巣箱を設置し、フクロウが雛を育て易い様に

お手伝いしていますが、巣箱も傷んできたので新たな巣箱を

なかよし学級の皆さんと一緒に作りました。

 なかよし学級の皆さんと一緒に設置する事は、今回は出来ませ

んが子供達の想いが詰まった巣箱を設置しに行きたいと思います。

※参加者は、農学舎会員様だけに限らせていただきます。

巣箱設置日     2月14日(日)

農学舎出発時刻  13時30分頃~巣箱設置の森まで

             マイカーで移動

                農学舎から約30分程度

巣箱設置時間   約1時間

農学舎到着時刻 15時30分~16時頃

参加人数      マイカーで移動して頂ける会員様に限ります。        

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2552Sdscf2576

子供達の想いがいっぱい詰まった巣箱を設置しに行きましょう。

Sdscf2575

  ※お天気が悪い時は、延期します。

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ご近所さんは、日曜日の午後から集われました。

 作業を終えられてクラブハウスに戻られるのは、ご近所

さんの西崎さんです。 ニンジンを収穫しに行って来て下さ

った様です。

 これから、温泉(モクモクの湯)に行かれてお家に帰られる

そうです。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

   とにかく、寒かったので作業は程々にしました。

Sdscf2955

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ご近所さんは、日曜日の午後から集われました。

 会員の茶谷さんと林さんは、薪ストーブで温まりながら

お話に花が咲いています。  林さんは、現役で働かれて

いますので、クラブハウスで過ごされる時間が、明日から

の活力源になられるのでしょう。 茶谷さんは、林さんの

畑の事も気に掛けられてお世話して下さっているようです。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2954

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 地元土着菌(月井さんの竹藪で採取した菌)の培養も始めました。

 月井さんの竹藪から、土着菌を採取、培養した土着菌の

原液を会員の山口さんが培養の度に、お世話して下さって

今日まで保存されていました。 農学舎の会員様にも、沢山

使っていただける様に培養しようと考えています。

 今は、4・5ℓ位の原液の量ですが、糖蜜と自然水(中居さん

のお家の井戸水)があれば、どんどん増やす事が出来ます。

 真冬でも、熟成庫がありますので、培養出来ます。

                      農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2934

   培養のお手伝いをして下さっている山口さんです。

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ボカシ作りに必要な米糠もモクモクファームから届きました。

 農学舎では、米糠を使ったボカシ作りをお勧めしていますが

米糠が、1月末で無くなってしまいました。

 先日、モクモクスタッフが農業研修で米糠を袋詰めして農学舎

まで運んで来てくれました。 20袋位ありますので、春作に向け

てのボカシ作りにチャレンジしませんか。

 ボカシ作りには、微生物液・キトサン液・糖蜜・自然水なども必要

ですので、ボカシ作りを希望される会員様は、スタッフに気軽に

声掛けして下さい。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2936

 

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 今日も、ふなっしーは、パジェロで農園に連れて来てもらいました。 

 農園と背景の雲のカタチが素敵なので、ハイポ―ズ。

Sdscf2948

 薪ストーブに火を入れて。  パジェロの上でひなたぼっこ。

Sdscf2950Sdscf2949

     カラスに突かれた大根を処分したりしました。

Sdscf2951Sdscf2952

     農学舎も平野さんから大根をいただきました。







| | コメント (1)

会員制貸し農園「農学舎」 こんにゃく作り&ランチのご案内

 来週2月14日(日)に「こんにゃく作り&こんにゃくランチ」をします。

昨年農学舎で育てた、こんにゃく芋を使います。

 会員さんの中には試食をして頂いた方もいらっしゃいますが、

できたてのこんにゃくは格別です。

ぜひお越し下さいね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こんにゃく作り

 時間:10:00~

   (ミキサーの都合で順番になるので、

   11:00頃までにばらばらと来てくださればと思います)

 持ち物:エプロン、バンダナ等(ゴム手袋は用意します)

 費用:500円(普通のこんにゃくが2個くらいできます)

もちろん、ランチだけのご予約もお待ちしています。

 時間:12:00頃~

 費用:700円

 いろいろなこんにゃく料理が登場します。

 おすすめ料理があれば教えてくださいね。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

Img_5580s

               農学舎 もえか

 

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

会員制貸し農園「農学舎」 玉ねぎ苗について

 2月植えの玉ねぎ苗をご注文された皆さまへ

  明日の朝(2月7日)に、苗が入ります。

 ご都合のつく方は、早めに植えに来て下さい。

 苗の入荷日がはっきりしなかったので、

突然の連絡になってしまい申し訳ありません。

 しばらく来られない方の苗は畑に仮植えしておきます。

 また、今のところ玉ねぎはカラスにいたずらされていませんが、

大根などは被害が出ています。何か対策をしておいた方がいいかもしれません。

                  農学舎   もえか

Sdscf2953

| | コメント (0)

2016年2月 5日 (金)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 私の2月の農学舎勤務日は、下記の様になります。

 私の2月の農学舎勤務日は、2・4・5・7・10・14・18・21

24・27・28日となります。

 急な変更もあると思われますが、宜しくお願いします。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

 色んなお仕事をさしていただけるのもありがたい事です。

Sdscf2840

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 本日2月5日、夕方に契約農家の月井さんから大根が届きました。

 会員の皆様方で召し上がって下さいとの事でした。

本数に限りがありますので、1家族1本限定とさせていた

だきます。  

                      農学舎 森川義啓(のぶ)

     皆で、美味しい大根を分かち合いましょう。

Sdscf2935

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 EM団子作りには、EM発酵液やEM活性液が必要になります。

 EM団子作りには、米のとぎ汁をEMで発酵させたEM発酵液

やEM1と糖蜜、井戸水(中居さん宅の)を合わせたEM活性液

が必要になります。 今回は、ファームのザリガニ池をきれい

にしよう!のイベント用にEM発酵液を作りました。 団子の土

は、ホームセンターで購入した赤玉土を使っていますが、会員

様が団子を作られる時は、ご自分の畑の土で団子を作られる

事をお勧めします。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

  EM団子を作るには          米のとぎ汁に

Sdscf2917_2Sdscf2925

       EM1と        糖蜜と自然水(井戸水)が必要です。

Sdscf2926Sdscf2927

土は、赤土や粘土系の土が良いらしく、その土にはEMセラミックス

を混ぜ込みました。 EMセラミックスには、発酵が促進される効果が

あるそうです。

 農学舎会員の皆様方とは、2月中旬頃から団子作りを始めたい

と考えていますので、興味や関心のある会員様は、是非お試し

下さい。

 ご家庭で、新鮮な米のとぎ汁を残しておかれると発酵液作りには

最適ですので、ペットボトルなどに入れられて腐敗発酵しないように

保管されて、農学舎までご持参下さい。




| | コメント (0)

会員制会農園「農学舎暮らし」 小枝拾いの名人は、やっぱり西崎夫人でしょうか。

 ご近所さんの西崎夫人は、持ち前のフットワークの良さを

活かされてメタセの小枝をあっという間に集められます。

 昨日は、クラブハウスの玄関前の手入れも兼ねて小枝を

集めて下さっていました。 薪ストーブの火入れ時や、籾殻

燻炭の熾きや焼き畑などには、欠かせない小枝ですが、

結構、集めるとなると大変ですが、まめに拾われるお姿は

まさに名人級です。

                     農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2931

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 EM団子を畑に入れてみようと考えています。

 会員の山口さんですが、ご近所さんですので、毎日の様に

来ていただく事が出来ます。 私達、スタッフもご近所さんには、

いつもこれ見てあれ見てと新たな事などを始める時は、特に

頻繁に声掛けをさせていただいています。

 その声掛けによって、会員様をその気にさせてしまう事も

いっぱいあります。

 2月の中旬頃から会員様用の団子作りを始めたいと考えて

いますので、もうしばらくお待ち下さい。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2930Sdscf2917


| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 お父さんお母さんは、元気に過ごされていますよ。 

 会員の水野さんですが、昨日はご夫婦でジャガイモの

植え付け準備に来て下さいました。 東京でお住いの娘

さん宅へお野菜をお届けされる事も楽しみの一つみたいです。

 娘さんも東京では、買えない価値あるお野菜が届くのを

いつも楽しみにされている事でしょう。

 水野さんは、クラブハウスで過ごされるより、東屋暮らしを

ご夫妻で楽しまれています。 電気ポットでお湯を沸かされ

コーヒーなどを召し上がられて、至福の一時を農園で過ごさ

れています。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2929

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 モクモクきのこ農園から、原木椎茸の原木(ホダギ)が届きました。 

 モクモクきのこ農園から、農業研修で来てくれたモクモク

スタッフが原木を運んでくれました。

 農学舎では、なかなか原木椎茸の発生は難しく苦労して

いますが、今回の椎茸菌の種類は、来年の冬(今頃)から

発生する椎茸菌だそうです。

 農学舎の会員様には、粗放的な管理に向く椎茸菌の方が

お勧めですと、モクモク原木椎茸スタッフ 大月君の助言に

より、今回の椎茸菌にしました。

 あまり、太くない原木を選定して運んでくれていますので

1本の原木に対して、50個の菌を植菌して下さいとの事でした。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

 植菌をしていただける様になったら、お知らせします。

Sdscf2928

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 タマネギ苗の入荷についてのお知らせです。

 昨日(2月4日)、農業屋さんに2月植えのタマネギ苗の

入荷状況を確認しましたが、今週末に2月6日には入荷

出来るか、どうかわからないとのお返事でした。

 入荷次第、連絡をいただける事になっていますので、

また、お知らせしますが、もうしばらくお待ち下さい。

                     農学舎 森川義啓(のぶ)

           室さんのタマネギ畑です。

Sdscf2863

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 かき餅切り器を使えば、簡単にかたいお餅を連続して切り続けることが出来ます。 

 3Kのかき餅もかき餅切り器を使えば、あっという間に切り

終える事が出来ます。 少し硬くなったお餅をきるので、包丁

では大変です。 抑える方の手が痛くて持ちません。

 お餅が自然に乾燥すればかき餅になりますが、出来上がっ

たら皆さんに召し上がっていただきますね。

 楽しみにしていて下さい。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2918Sdscf2922


| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 春の植え付けの準備に来られました。

 会員の片山さんですが、春の植え付け準備に来られました。

ニンジンを収穫されて、堆肥を入れて管理機で耕して植え付け

準備完了。 片山さんのご主人は、高槻にあるお寺の森や庭の

手入れに通われているそうです。 昨日も、防火用水の周りの

植え込みなど手入れしましょうかとお声を掛けて下さいました。

 もちろん、お願いしますと頼みましたが、浴室の奥の庭の剪定も

ついでに頼んじゃいました。

 2月12・16日に片山さんが、剪定作業に来て下さいます。

お風呂大好きな会員様やお時間の都合のつく会員様は、

ご一緒にお手伝いいただけたらありがたいです。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2921Sdscf2919_2




| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 EM団子の熟成状況をお知らせします。

 2月11日のイベント用に、1月27日に仕込んだEM団子

ですが、6日程でこんなに変化しました。 熟成庫のお陰で

しょうか。 今回、ご覧になっていただく画像は、新聞紙で

団子を覆ってあるだけです。 熟成庫内の空気には、常に

触れています。 他のEM団子は、ゴミ袋を2重にして空気を

遮断しています。 ゴミ袋の中を覗いていませんが、同じ様

に菌糸で真っ白になっている事でしょう。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

 この団子は、ザリガニ池に投入する予定ですが、畑の土の

中でも、この団子は大活躍するかも知れません。

Sdscf2877Sdscf2876

 良い菌を塊り(団子)にするというのが、ミソのようですね。

Sdscf2915




| | コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ターサイの収穫と出荷作業のお手伝いをして下さいました。

 会員の平野ご夫妻ですが、ターサイの収穫と出荷作業の

お手伝いをして下さいました。 もえかさん一人では、時間内

に収穫や出荷作業を終える事は、とても無理でした。

 天からの助け神が舞い降りて来て下さいました。

お蔭様で、500個の収穫と出荷作業を終える事が出来ました。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2891_2Sdscf2902_2

 恵方巻き寿司を作り、ふなっしーとも遊びながら、最後は

ターサイの収穫・出荷作業のお手伝いをして下さいました。

Sdscf2907

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ご近所さんですが、現役でお仕事されているとなかなか来舎出来ません。

 会員の林さんは、ご近所さんですが、現役で働かれています

ので、来舎される日は自然に少なくなります。 今日は、娘さん

と一緒に畑の様子を見に来て下さいました。 

 畑仕事も大切ですが、日頃のお仕事の気分転換にでもなれば

嬉しいですよね。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2906

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 しばらく、ご無沙汰していましたらこんな可愛いお孫さんと一緒に来て下さいました。

 会員の平田さんは、お孫さんとご一緒に来て下さいました。

平田さんの娘さんの子供さんなので、可愛さ100倍っていう感じ

でしょうか。 農学舎にお孫さんとご一緒に通われたら、お孫さん

もたくましくなられるでしょうね。

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

おじいちゃんは、とくに楽しみにされているのではないでしょうか。

Sdscf2905

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 元モクモクスタッフのお二人が農学舎を訪ねて下さいました。

 元モクモクスタッフのお二人が、お休みを利用されて農学舎を

訪ねて下さいました。 農学舎の会員様の中には、色々なお世話

をして下さる方々がたくさんおられます。 お二人も、会員様には

いっぱいお世話になりめでたくゴールインしました。

 おもてなしは、恵方巻き寿司・さつまいもの薪ストーブ焼き・手作り

おでんに畑で取れたお野菜などすべて手作り感満載のお品とお心

でお二人をおもてなしして下さっていました。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2903Sdscf2901

  ふなっしーもお芋の焼け具合をみてくれていました。

Sdscf2894

          幸せそうなお二人でした。

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 愛車のパジェロの中には、いつもふなっしーがいま~す。

 愛車のパジェロで、何処へでもお出掛けされる平野さん。

ふなっしーもいつも一緒なんでしょうね。お天気が良いので

ふなっしーもクラブハウスに遊びに来てくれました。

 巻き寿司作りだけでは、ありません。 全てに力の込め方が

全然違いますね。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2902

     冬晴れの日は、ひなたぼっこに限ります。

Sdscf2904

お寿司のお顔は、何をイメージされていたか、わかっちゃいますよね。

| | コメント (1)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 巻き寿司も材料の巻き込み方で、可愛いお顔に変化します。

 会員の平野さんは、この季節になって巻き寿司を巻き始めると

血が騒ぐのか、お寿司でのお顔作りを始められます。

 自然な色の食材で、お顔を作るのは結構難しそうです。

今年のお顔は、何をイメージされて巻かれたのでしょうか。?

                         農学舎 森川義啓(のぶ)

    何事にもチャレンジしないと出来ないですけど。

Sdscf2899Sdscf2897

 結構、イメージ通りのお顔を作るのは、難しそうですね。

Sdscf2898

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 農学舎での過ごし方も色々ありますが、今日は恵方巻き寿司づくりを楽しみました。

 農学舎での会員様の過ごし方も色々ですが、今日は恵方巻き

寿司作りを皆さんで楽しまれていました。

 楽しそうな様子をご覧になってみて下さい。

                        農学舎 森川義啓(のぶ)

皆さん、手慣れている感じで簡単に巻き寿司を作られていました。

Sdscf2885Sdscf2886

Sdscf2889Sdscf2890

Sdscf2891Sdscf2893








| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »