« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

裏庭の紅葉。

もう、霜月。11月ですね。紅葉も深まってきました。農学舎クラブハウスの裏庭にある樹木が美しく紅葉しています。(メープルの木かなぁ。葉がかわいいです。)

1031_011 1031_004

空を見上げれば、三色の葉。

1031_010








農学舎の会員さんには、カメラ好きの方が多いので、ぜひぜひ、撮りに来てください。あ、紅葉といえば、11月18日 赤目の滝紅葉狩りウォーキング!定員にまだ空きがあります!参加者募集中!よろしくお願いします!

| | コメント (0)

上出来。

更新が遅くなりました。連休をいただいていまして・・・すみません!

さて今日は、はっしーさんと農園を見回りました。前回は、追肥と間引きが必要というアドバイスをもらい、みなさんにお伝えし、畑の手入れをしてもらいました。

今日の見回りでは、「みんな、大根やはくさい、にんじんがよぅ出来てるやん!上出来!」とお褒めの言葉をいただきましたよ!(^^)v    

1031_014

1031_009_2

でも、やはり、ヨトウムシの被害も結構出ていて、キャベツなどは収穫見込みが厳しいようです。今回の秋キャベツたちは、植えるタイミング、気温状況が難しかったので、来年は、自分たちで苗から作ってみたほうが、いいのでは・・・という意見もいただきました。

大小はありますが、確実に収穫できる畑が増えてきています。みなさん、収穫の喜びを味わいに来てください!

| | コメント (1)

2007年10月23日 (火)

天高く。

 この間の月曜日、透き通るような青空でした。「天高く・・・」と言わずにはいられない、見事な秋晴れ。風も心地よく、風力発電の風車がくるくる回っている風景は、本当にのどかです。

 この日の来舎は、2組。2組さんとも最近、小旅行で出かけられていて、久しぶりの来舎でした。そのためか、みなさん、受付もそこそこに、農園に野菜たちを見に、足早に自分の畑へ。

「新しい農法を教えてもらったから、チャレンジしてみるよ。」と山田さん夫妻。

「平日は、マンツーマンで教えてもらえるから、うれしい」とニコニコ笑顔の酒井さん。お昼ごはんや休憩するのも忘れて、畑の手入れに日暮れまで没頭されていました。

農学舎が始まって2ヶ月。畑のにぎやかさとともに、野菜づくりに熱中してきている方が、少しづつ増えているようで、うれしいですね!

007_2 012_2

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

朝露で輝く。

今朝の気温は、8度。寒くなりましたね~。(^。^;)

朝露で輝く畑の生き物たちは、とても美しいです。モンシロチョウや青虫たちも、野菜の葉の裏で休みながら、濡れた体を乾かしているようです。寒くなると、急に元気に成長している作物があるようです。追肥で、栄養も付けたのもあって、目を見張る育ちぶり。

1_3 2

畑の個性、野菜の個性があって、見ていて、楽しいですよ。こちらは、不耕起栽培の畑。土を耕さず、畝を立てず、雑草も野菜を阻害するものだけ刈るのみという興味深い農法です。野菜の本来の力だけで、なるべく野生に近い姿で栽培する・・・手間をかけた野菜とどちらがどう育つのか?楽しみですね。

3

21日には、花・ガーデニングの講習会が開催されました!今から冬にかけては、チューリップや百合など球根の植えつけ時期だそうです。花で彩られた春の畑を夢見るのは、すごく素敵だなぁ~と思います。参加した皆さんは、花担当の藤林さんの話を熱心に聴いていらっしゃいました。

4

次回の講習会は、11月3日、10日。両日ともに10時~12時までで、来期の作付け計画の相談会になります。夏までの畑のイメージを温めてきてくださいね!

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

講習会・イベント情報(2)

秋は、食欲(食べる)・運動(耕す)・芸術(感じる)など、楽しいこと満載ですね。

農学舎でも、様々な催しが毎週末にありますよ~。(^0^)情報盛りだくさんです。

1.花・ガーデニングの講習会  10月21日(日)10時~11時半 

   参加無料  クラブハウス

 モクモクの花担当の藤林さんが、ガーデニングの基本から教えてくれます。秋冬だけでなく、春以降、花やハーブを楽しみたい方、必見です。また、コンパニオン・プランツ(野菜と一緒に栽培することで、野菜の生育を助ける効果を持つ植物)についても、教えてくださいます。当日は、藤林さんが育てた花やハーブの苗販売がありますので、希望の方は、ご利用ください。

1018_011















2.里山の贅沢 「栗のしぶ皮煮作り」  10月28日(日) 13時30分~16時

 参加費 1000円(ティータイム付き)  持ち物 エプロン・包丁・栗煮が入る大きな容器 

 しぶ皮ごと甘く煮た栗は、栗の風味と甘さがしっかりしていて、とてもおいしいんです!あまりにおいしいので、みなさんにも味わっていただきたいと、スタッフの中居としこさんに教えていただくことになりました!参加者募集中です。

1018_010_4

(出来上がったしぶ皮煮は、ご希望の方に量り売りにてお分けできます。) 

3.畑の講習会 「来期の作付け計画」    

  11月3日(土)、10日(土)     両日とも10時~12時  参加無料

 11月中に秋冬野菜の作付けが終わりますね。そこで、少し早いですが、春からの作付け計画を作っていただきたいと思います。すでに一度計画された方、まだ考えていないという方、土作りや栽培スケジュールは「基本」ですので、ぜひぜひご参加くださいね!

4.秋を満喫 「柿狩り」シーズン到来 11月3日~

 11月3日以降、土日・平日いつでもお好きな時間に、柿の収穫・農場直売ができます。もえかさんの冨よう柿 1kg380円(1kgは約4個) ぜひ、自分で選んでおいしい秋の味を楽しんでください!

5.農学舎を友人・知人にご紹介下さい!農学舎体験 「秋の収穫ランチ」 

  11月11日 10時~14時   

 モクモクの農場は、ただいま収穫真っ盛り。農学舎の皆さんや、農学舎に関心を持っていただいている友人や家族の方に、農作物を収穫し、その場で料理して食べる喜びを味わっていただきたいと思い、収穫ランチにご招待します。採れたてブロッコリーやキャベツ・ニンジンをシチューに、レタスはモクモクのパン・ハムで、ピクニックサンドにして、いただきます!ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください。

参加対象:農学舎会員と紹介したい友人・知人       参加費:無料

定員 50名 (11月5日 申し込み締め切り)

10時農学舎集合 ~ 収穫体験~ 料理してみんなでランチ~ 農学舎のご案内・解散

6.赤目の滝 紅葉狩ウォーキング 11月18日 9時半~16時(昼食付き)   雨天中止

 伊賀の隣、名張にあります紅葉の名所「赤目四十八滝」に皆さんで行きませんか。お弁当を持って、サンショウウオも棲んでいる美しい滝や渓流を眺めながら、遊歩道上っていきます。(片道1時間半 階段もあり) マイナスイオンたっぷりでウォーキングにも最適です。

 参加費 3500円(モクモクのお弁当付)  農学舎9時半集合 バス移動  

 持ち物 水筒 リュック(お弁当を入れるため) 山歩きのできる服装  雨具 

 定員  25名  *参加者が20名に満たない場合、中止になる可能性があります。

 (申し込み締め切り日   11月5日) 

  

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

わんぱく・おてんば。

 13日は、もち米収穫イベントが行われました。9月の雨で、倒れた稲が心配でしたが、無事収穫の日を迎えることができました。

 田んぼに集いし16人の大人たち。大人な皆さんの農業イベントということで、コンバインを実際に運転をして、稲刈りに挑戦しました。

1013_006

刈った稲ワラは、マルチビニールシートの代わりの敷きワラや農業資材として、役に立つ大切な資源です。乾燥させて保存するため、まとめて、束ねる作業をがんばっていただきました。

この稲ワラは、農学舎のみなさんの共有の資材になりますので、干す作業など、またご協力をお願いします!

1013_001

お昼は、田んぼのあぜ道で、おにぎりや豚汁、郷土料理のずいきの酢の物や日の菜漬けをお腹いっぱいいただきました。秋空の下、農作業後だと、ついつい食べ過ぎてしまいますが・・・

1013_021

午後もがんばって作業されましたよ。

しかし、慣れない田んぼでの作業で少し疲れると、皆さんふらふらと散歩してみたり、「あけび」採りをしてみたり。

子どものころの風景に戻ったような、田んぼと里山のゆっくりとした一日を楽しまれたようです。

農学舎では、遊びにきた人すべてが、「老若男女=わんぱく・おてんば」になって、楽しんでほしいと思っています。また、今度も、みなさんで遊びましょう!

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

食欲の秋なのに。

1_2

今朝は、はっしー(農業生産部 野菜担当 長谷川)さんと、農学舎のみなさんの畑を見て歩きました。十人十色の畑を見て、あれこれコメントやアドバイスをもらいました。その中でも、

「みんな、野菜がお腹空かしてるわ~。肥料不足やな。」(BY はっしー)

と、全体を見ての感想がこの言葉でした。野菜がお腹空かしているって?

播種・植え付け時期や手入れのかけ方によって、生育状況に、大きい・小さいがあるのは仕方がないっと思って、さほど気にしていませんでしたが、どうやら、野菜は、栄養不足気味らしいのです!

はっしーさんは、野菜の顔色や生育状況を見て、

「弱いモノに、虫がつきやすくなる。元気なモノには虫があまりついてへんやろ。」と

 教えてくれました。そこで、大根の葉を見比べてみました。

同じ大根なのに、写真上は虫に食われて、小さく、葉に勢いがないけど、下の大根は、とっても元気な葉で、虫もいない様子!

幾分、涼しくなって、今が野菜たちの「食欲の秋」のようで、体を大きくするための栄養分「肥料」を、野菜によっては、追加であげないといけないそうです。

食欲の秋=「追肥」

みなさんの畑で、虫にやられて弱っている子、顔色が悪い子がいたら、追肥してあげてくださ~い!

2_2

| | コメント (0)

2007年10月11日 (木)

子孫繁栄。

10月に入っても、天気の日はまだまだ暖かい(暑い)農学舎畑。

「今年は暑すぎて、例年の10倍、虫がおる。」と、花担当の藤林氏。

初心者・無農薬・週末農業でがんばっている、わたしたちの畑も、

世代交代して栄え続けているモンシロチョウが乱舞しています・・・。(涙) 

せっせと、卵を産んでいます。いつまで、子孫繁栄し続けるのか。

きっと、都会の子どもたちに卵・青虫・さなぎをあげたら喜ぶんだろうなぁ~。

1010_001

好きなだけ、もらって行ってほしいものです。(写真は、さなぎ)

まぁ、ヨトウムシの大量発生に比べたら、青虫はかわいいものですが。

ヨトウムシの対策は、現在「フェロモントラップ」で、オスの成虫を捕獲して増殖を防いで

います。ですが、100%防御ではないので、畑に来られたら、よ~く葉の表裏を見てあげ

てくださいね。           

追伸 9月1日定植 アンデスレッドの花が咲きましたよ!            

10102_009

                            小田 理恵

| | コメント (2)

2007年10月10日 (水)

実りの秋ですよ。

 今日は、本当に気持ちのよい秋晴れです。(日差しはきついですが・・・)

先の3連休で、みなさんよく来舎されたので、ここ2日ほどは来舎されたのは、お一人。

なんと静かな農学舎。にぎやかな森川さんも出張で不在ということで、ほんと~に、

静かですよ~。(^v^)

 さて、農学舎の目の前にある柿畑。気になっている方もいらっしゃるはず。

5月に、柿の木の手入れを一部の方に手伝っていただいた、もえかさん(モクモクの果樹

担当)の柿畑。「自分が手入れした木だけ、不作だったらどうしよう・・・(苦笑)」と、時々気

にかけてくださっている方も。でも、大丈夫みたいですよ!!

たわわに実った秋の恵みですね!

1010_004

少し心配なのは、「カラス」。おいしそうに色づいた実を食べにきそうで・・・。最近、ぶどう農園にやってきているらしいので!

気になる収穫時期は、11月。そこで、農学舎では、11月3・4日(土・日)、11月10・11日

(土・日)に「柿がりイベント」を開催します。詳細は、後日案内します。お楽しみに~!

1010_005_3

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

イベント・講習会情報!

 イベント・講習会の情報をお伝えします。

10月13日(土) もち米収穫体験イベント  10時~16時  

      参加費 お一人3000円       (昼食・おやつ・お土産付き)

  農学舎の田んぼにて、来年度から、もち米の栽培にサークル活動のひとつとして挑戦します。その練習も兼ねて、みなさんと一緒に、もち米を収穫し、稲ワラを束ねて干す作業を体験したいと思います。もちろん、稲ワラは年末年始の「しめ縄飾り」の材料になりますし、今後の畑にとっても大事な農業資材です。ぜひ、みなさんで、田んぼでの農作業を楽しみましょう! お土産に、今回収穫した「もち米2kg」をご用意します。なお、受け取りは、脱穀・乾燥・精米してからになるので12月になりますので、よろしくお願いします。

*開催定員 参加人数が10名に満たない場合、中止になる可能性があります。あらかじめ、ご了承ください。

10月14日(日) 畑の講習会 9時~10時半  

          参加無料(苗の予約の方は事前に連絡ください)

畑の講習会では、「たまねぎ」を中心に、10月の畑の手入れ講習と栽培の相談になります。そこに、なんと「いちご」の講習が追加されることになりました。モクモクのいちご担当の田渕さんが、あのおいしい「さちのか」の苗を持って、登場してくれます。いちごを希望されている方は、必見です。ぜひ、ご参加ください!

そして、11月の旬を楽しむ「里人クラブ」イベントの日程をご案内します。11月の紅葉を待ってのイベントです。詳細は、後日、HPと掲示板でご連絡します。取り急ぎ、日程だけの報告です。みなさん、ぜひ、秋の紅葉と美しい渓谷を楽しみましょう!

11月18日(日) 赤目の四十八滝 もみじ狩ウォーキング 昼食付き 雨天中止

11月23日(祝) 香渓谷       もみじ狩ウォーキング 昼食付き  雨天中止

      

| | コメント (1)

2007年10月 5日 (金)

こんなに大きくなりました!

農学舎のみなさんが播種した、大根・にんじん・ほうれんそうなどの葉物たちが、どんどん大きくなってきています。

特に沢山種を蒔いた畑は、すっごくモサモサ! ぜひ、間引きに来てください!!

1029_031

そして、きょうは、輝かしい姿を畑で見つけました。

ひとつは、立派に育った白菜。虫に喰われてダメになった株もある中で、こんなに立派に育っているものもありました。(107番の区画)

1029_039_2

さらに、もうひとつは、カラスか何者かにやられて、葉も何も取られてしまって、一本の茎だけになってしまったキャベツ。(26番の区画)

1029_034

茎の先っぽから、新しい芽が生えてきていました。なんという、力強さ。夕日を浴びて、誇らしげに見えました。「明日も、がんばろう・・・!」たくましく育つ野菜に元気をもらった気がしました。

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

もち米イベント中止のお知らせ。

10月7日に予定していたもち米収穫イベントですが、

雨で稲が倒れてしまい、少人数での手刈りが大変困難であるということで、

残念ながら、7日は中止になりました。ただいま、13日の延期を検討しています。

追って、連絡をいれますので、少しお待ちください。よろしくお願いします。

農学舎でのもち米のイベントは、年間を通じて、おもちつき、しめ縄づくり、

など予定していますので、今後のイベントを楽しみしていてくださいね!

                                      小田りえ

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »