2018年9月25日 (火)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 9月29日(土)は、今回で3度目のブルーベリー援農隊を募集しています。

 今回の援農隊の皆さんにお世話をお掛けするお仕事は、

9月20日で摘み終えたブルーベリーもまだ完全に摘み切れ

ていません。 そのブルーベリーを摘み切っていただくお仕事

と3度の台風に見舞われたブルーベリー農場の整備のお仕事

など、今回は、お弁当持ちで応援いただけたらと考えています。

  援農隊へのお申込みは、モクモク予約で受け付けています。

ご協力よろしくお願いします。

 農学舎の会員様は、農学舎にてお声掛けしていただいて

結構です。

      農学舎 森川義啓(のぶ)


Img_2684Img_2663 Img_2679


Img_2680 Img_2681 Img_2682


Img_2686 Img_2685_2 Img_2687

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 農学舎ランチ9月30日(日)のご案内です。

 9月30日(日)は、久しぶりの農学舎ランチの日とさせて

いただきます。

 今回のメニューは、カボチャをふんだんに使ったお料理

と特製のかき氷などを召し上がっていただきながら、ご歓談

いただければ嬉しい事です。

     農学舎 森川義啓(のぶ)

Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 約2か月間に及ぶブルーベリーの収穫作業もアルバイトスタッフのお陰でようやく終える事が出来ました。

 7月20日から摘み始めたブルーベリーも2か月間摘み

続けてようやく摘み終える事が出来ました。

 連日、早朝より摘み取り作業のお手伝いをして下さった

アルバイトスタッフさんには、心より感謝申し上げたいと

思います。

 また、農学舎の会員様には、2か月間の間、ご迷惑や

ご不便をお掛けすることも、沢山あったと思われますが

お許しいただきたいと思います。

     農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2410_2

 最後の摘み取り作業を終えていただく事が出来ました。

Img_2721_3

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 ご予約いただいた野菜苗は、クラブハウスの入り口に置かせていただいてあります。

 明日9月23日(日)は、森川(のぶ)は、ファームの応援

に朝仕事からオカエリビレッジが落ち着くまで、行かせて

いただきます。   

 農学舎には、広岡さんが居て下さいますので宜しく

お願いします。

 また、お困りになられた事などがあれば直接お電話して

下さい。 

 利用料や種苗代金のご精算は後日で結構です。

 ご不便をお掛けしますが宜しくお願いします。

       農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2740_2

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 竹内園芸より野菜苗が届きました。

 明日から3連休ですが、ご予約いただいていた野菜苗が

届きました。 徳島から送られて来ますので、輸送中に苗

が痛むという事も起こります。

 苗が到着して、箱から出すまでわかりませんが、今回

到着の苗はみんな元気そうです。

     農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2729




| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 苗の仕分けのお手伝いをして下さいました。

 苗が到着しても、会員様にお渡しするまでは、農学舎で

お世話していますが、何種類もある苗の仕分けに結構

時間がかかります。  先週は、西崎さんがお手伝いして

下さったので助かりました。

      農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2701

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 ブルーベリージャムを作りますと大塚さん。

 来舎される度に、ブルーベリーを購入して下さる大塚

さんですが、今日のブルーベリーは、ジャムにしますと

スプーンで専用のお持ち帰り容器に入れられていました。

     農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2715

Img_2716Img_2717







| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 EM菌入りの熟成馬糞派は、田村さんです。

 牛糞・鶏糞・馬糞と会員様によってお好みの資材が異なり

ます。

 田村さんは、熟成EM菌入り馬糞派で畑まで馬糞を運搬さ

せてもらいました。

 皆さん、お気に入りの資材を使われてこだわりのお野菜

作りに励まれています。

      農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2713

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 少しでも、間引かなくても良い様に丁寧に播種されていました。

 人参の播種をされているのは、西崎さんですが目標の

地点に種が落ちなかったら、その種を目標地点に、草の

芯を爪楊枝代わりに使われて移動されていました。

 最初は、何をされているのか良くわからなかったのです

が、尋ねてみるとその様な感じでした。

    農学舎 森川義啓(のぶ)

   ちょつとマネ出来ない、繊細な播種方法でした。

Img_2714

| | コメント (0)

会員制貸し農園「農学舎暮らし」 ボカシ作りには欠かせない、事前準備のお手伝いをお願いしました。

 ボカシづくりは、米ぬかに微生物液などを混ぜ合わせて

空気を遮断して嫌気性の状態で熟成させますが、事前に

自然水・キトサン・糖蜜・微生物液などを調合しておく事

で、ペットボトルの中で微生物が増殖し、熟成し易くなり

ます。  畑仕事も終えられて、談話室でおられましたので

調合のお手伝いをお願いしました。

       農学舎 森川義啓(のぶ)

Img_2712


 

| | コメント (0)

«会員制貸し農園「農学舎暮らし」 気温が高いので1週間で、播種した大根が大きく育ちます。