2016年2月10日 (水)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 お風呂の中庭や防火用水の周囲の剪定作業が始まりました。

 会員の片山さんが、男女のお風呂の中庭や防火用水の周りの

植木の剪定作業を始めて下さいました。

 2月12・16日を作業予定日としていましたが、スタッフ(のぶ)も

いない中での作業も如何なものかと、作業日を変更させていただ

きます。 新たな作業日が決まればご連絡させていただきますが、

お寺の庭の剪定や森の伐採作業に行かれているだけあって、どん

どんスピーディーに作業をこなしていって下さっています。

        感謝!!  感謝!!  です。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2960Sdscf2961
 
   お風呂の中庭は、男女ともスッキリしましたよ。

Sdscf2962Sdscf2963

     防火用水の周りの剪定作業も始まりました。







| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 3月には、東京に住む娘さんやお孫さんに会いに行かれるそうです。

 会員の松永さんですが、3月には東京に住む娘さんや

お孫さんに会いに行かれるそうです。 大阪には、なかなか

来れないそうですので、私達が東京に行きますと松永さん。

 今日は、耕うん作業など春作くの準備に来られていました。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2958Sdscf2959

 良いお天気の中での、畑仕事は気持ちいいですね。

Sdscf2957

 二人で来られると、作業の進み具合が大分違う様です。


| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 フクロウの棲む森へお出掛けして、森の豊かさを感じてみませんか。

 昨年、上野西小学校なかよし学級の児童の皆さんと作った

フクロウの巣箱を森の中に設置しに行きませんか。 

 巣箱は、3箱作ったのですが、フクロウの縄張りが数キロ四方

に及ぶため、1箱だけ昨年の11月末に森に設置しました。

 2011年の11月から巣箱を設置し、フクロウが雛を育て易い様に

お手伝いしていますが、巣箱も傷んできたので新たな巣箱を

なかよし学級の皆さんと一緒に作りました。

 なかよし学級の皆さんと一緒に設置する事は、今回は出来ませ

んが子供達の想いが詰まった巣箱を設置しに行きたいと思います。

※参加者は、農学舎会員様だけに限らせていただきます。

巣箱設置日     2月14日(日)

農学舎出発時刻  13時30分頃~巣箱設置の森まで

             マイカーで移動

                農学舎から約30分程度

巣箱設置時間   約1時間

農学舎到着時刻 15時30分~16時頃

参加人数      マイカーで移動して頂ける会員様に限ります。        

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2552Sdscf2576

子供達の想いがいっぱい詰まった巣箱を設置しに行きましょう。

Sdscf2575

  ※お天気が悪い時は、延期します。

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ご近所さんは、日曜日の午後から集われました。

 作業を終えられてクラブハウスに戻られるのは、ご近所

さんの西崎さんです。 ニンジンを収穫しに行って来て下さ

った様です。

 これから、温泉(モクモクの湯)に行かれてお家に帰られる

そうです。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

   とにかく、寒かったので作業は程々にしました。

Sdscf2955

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ご近所さんは、日曜日の午後から集われました。

 会員の茶谷さんと林さんは、薪ストーブで温まりながら

お話に花が咲いています。  林さんは、現役で働かれて

いますので、クラブハウスで過ごされる時間が、明日から

の活力源になられるのでしょう。 茶谷さんは、林さんの

畑の事も気に掛けられてお世話して下さっているようです。

                       農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2954

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 地元土着菌(月井さんの竹藪で採取した菌)の培養も始めました。

 月井さんの竹藪から、土着菌を採取、培養した土着菌の

原液を会員の山口さんが培養の度に、お世話して下さって

今日まで保存されていました。 農学舎の会員様にも、沢山

使っていただける様に培養しようと考えています。

 今は、4・5ℓ位の原液の量ですが、糖蜜と自然水(中居さん

のお家の井戸水)があれば、どんどん増やす事が出来ます。

 真冬でも、熟成庫がありますので、培養出来ます。

                      農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2934

   培養のお手伝いをして下さっている山口さんです。

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 ボカシ作りに必要な米糠もモクモクファームから届きました。

 農学舎では、米糠を使ったボカシ作りをお勧めしていますが

米糠が、1月末で無くなってしまいました。

 先日、モクモクスタッフが農業研修で米糠を袋詰めして農学舎

まで運んで来てくれました。 20袋位ありますので、春作に向け

てのボカシ作りにチャレンジしませんか。

 ボカシ作りには、微生物液・キトサン液・糖蜜・自然水なども必要

ですので、ボカシ作りを希望される会員様は、スタッフに気軽に

声掛けして下さい。

                          農学舎 森川義啓(のぶ)

Sdscf2936

 

| | コメント (0)

会員制貸農園「農学舎暮らし」 今日も、ふなっしーは、パジェロで農園に連れて来てもらいました。 

 農園と背景の雲のカタチが素敵なので、ハイポ―ズ。

Sdscf2948

 薪ストーブに火を入れて。  パジェロの上でひなたぼっこ。

Sdscf2950Sdscf2949

     カラスに突かれた大根を処分したりしました。

Sdscf2951Sdscf2952

     農学舎も平野さんから大根をいただきました。







| | コメント (1)

会員制貸し農園「農学舎」 こんにゃく作り&ランチのご案内

 来週2月14日(日)に「こんにゃく作り&こんにゃくランチ」をします。

昨年農学舎で育てた、こんにゃく芋を使います。

 会員さんの中には試食をして頂いた方もいらっしゃいますが、

できたてのこんにゃくは格別です。

ぜひお越し下さいね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こんにゃく作り

 時間:10:00~

   (ミキサーの都合で順番になるので、

   11:00頃までにばらばらと来てくださればと思います)

 持ち物:エプロン、バンダナ等(ゴム手袋は用意します)

 費用:500円(普通のこんにゃくが2個くらいできます)

もちろん、ランチだけのご予約もお待ちしています。

 時間:12:00頃~

 費用:700円

 いろいろなこんにゃく料理が登場します。

 おすすめ料理があれば教えてくださいね。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

Img_5580s

               農学舎 もえか

 

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

会員制貸し農園「農学舎」 玉ねぎ苗について

 2月植えの玉ねぎ苗をご注文された皆さまへ

  明日の朝(2月7日)に、苗が入ります。

 ご都合のつく方は、早めに植えに来て下さい。

 苗の入荷日がはっきりしなかったので、

突然の連絡になってしまい申し訳ありません。

 しばらく来られない方の苗は畑に仮植えしておきます。

 また、今のところ玉ねぎはカラスにいたずらされていませんが、

大根などは被害が出ています。何か対策をしておいた方がいいかもしれません。

                  農学舎   もえか

Sdscf2953

| | コメント (0)

«会員制貸農園「農学舎暮らし」 私の2月の農学舎勤務日は、下記の様になります。